Androidからコンビニのマルチコピー機で、A4, B5, などの紙一杯に地図を印刷できます。

外出先でPCやプリンターがない場合でも、Androidから紙一杯の大きな地図が作れます。

スマホサイズの小さい地図ではなく、パソコン表示と同じサイズの地図を印刷できます。

Androidで地図を表示し、PDF保存し、コンビニで印刷する、という流れをご説明します。

Androidだけで作成した地図PDFサンプル

こちらがAndroidで作成した地図PDFのサンプルです。
クリックすると実際のPDFを確認できます。
パソコンからと同様の地図をAndroidから作れます。

こちらは B3 サイズで、このサイズの地図も作れます。
B3サイズでPDFを作成し、B4サイズに縮小印刷すると広範囲の詳細を印刷することもできます。

Androidで地図を表示してPDF保存する方法

地図PDF作成には、スマホ用 100%地図印刷 を使います。

推奨ブラウザは、標準ブラウザ です。

「用紙サイズ」を選択し、「希望地点」を入力して地図を表示します。

用紙サイズの選択についてですが、Androidは B判 でしか保存できない場合があるので、初めての場合は、やり直しの手間を避けるため、次の印刷範囲の調整の前に、その後の用紙サイズ選択まで進み、設定した用紙サイズがあるかを確認することをお勧めします。

縦位置で表示した状態です。
ここで表示している範囲が印刷されます。
必要に応じて印刷範囲を調整します。
印刷範囲が決定したら「三点リーダー」をタップします。

標準ブラウザは「印刷」をタップします。

Chromeは「共有」>「印刷」の順にタップします。
「印刷」が表示されない場合は、本体を再起動すると表示する場合があります。

「PDF形式で保存」を選択します。
「用紙サイズ」と「方向」を選択します。

※最初に設定した用紙サイズが無い場合は、1ページに奇麗に入らなくなるので最初からやり直して下さい。

1ページに収まっていることを確認し「PDF」ボタンをタップします。

保存ファイル名を設定して「保存」をタップします。

ファイルが保存されたことを確認して完了です。

保存ファイルは「ファイルマネージャー」アプリで閲覧できます。

保存した地図PDFをコンビニのマルチコピー機で、A4, B5, などの紙一杯に印刷できます。
コンビニで地図PDFを印刷する方法